Citrus JapanCitrus Japan

Company Philosophy 経営理念

私たちはお客様の最適なコミュニケーションパートナーで
あり続けるため、常にsomething newを念頭に置き、
革新的な取り組みに挑戦していきます

コミュニケーションの世界は、時代とともにオーディエンスとのかかわり方が変化しており、この変化は今後も続くものと思います。そうしたなか、当社はお客様(企業)とその先にあるオーディエンスとのコミュニケーションにおける最適なパートナーであり続けたいと考えています。結果として、お客様とそのオーディエンスの満足に貢献できることが当社の喜びです。 そのためには、時々刻々と変化するコミュニケーションのトレンドにアンテナを張り、常に新しい取り組みを模索していきます。

コミュニケーションが「人を動かす力」となるために

コミュニケーションとは?
それは情報を伝達・発信することでもまた情報を共有することでもありません。経営を目的とした組織では、組織が描くビジョンを伝達し、それによって社員やその他のステークホルダーの動機づけを促すということを繰り返し、さらに関係者のみなさんを動かすことを目的とした一連の活動を指すでしょう。
当社の行う広告制作、宣伝・マーケティングという世界では、これはオーディエンスたるターゲットユーザー(お客様)の行動喚起が目的となります。 コミュニケーションによりターゲットが行動を起こすことでそれぞれの目的が達成されます。 つまり、コミュニケーションとは、「人を動かす力」なのです。  製品やサービスがいかに優秀で高機能なものであっても、そこに触れてもらえない限りその良さは認識されません。その前段として、それに触れようという動機づけ、行動喚起を促すことがまさにコミュニケーションの役割となっています。 現代のコミュニケーションは、共感・絆を生むことがキーになってきています。また、進歩の速いデジタルマーケティングの世界では、日々新しいメソッドが生み出されては消えていきます。 普遍的なコミュニケーションの目的を実現するうえで、こうした新しいメソッドにチャレンジしつつ、ターゲットが製品やサービスに対する関係性を感じ共感するためのコミュニケーションを構築していくことが重要となってくるでしょう。 当社は、企業とユーザーの「キズナ」をつくるコミュニケーションにおいて企業のパートナーであることを目指しています。

サービスに関するお問い合わせなどお気軽にどうぞ

お問い合わせ